2012年02月の記事 (1/9)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪の日

今日は雪すごかったですね!
遅刻できるかと思いましたが、小心者な僕は普段より早めに家を出ていたのでした。


仕事は月末の入金、締めの業務で一日がすぐ終わりました。
というか、サッカーを見るために終わらせました。
雪で通勤に疲れたせいか社長もおとなしいし、仕事が進む進む。お陰で定時にあがれました。


男子A代表は残念でしたね。
素人の個人的な見解ですが、ウズベキスタンは日本のボールに対して複数マークがつくから常に数的優位にあったように思います。日本も惜しいシーンは何度かありましたが、シュートまでの流れがもたついていた気がします。マークがきつくて回すしかなかったのかもしれませんが。ウズベキスタンに攻められたときは日本の人数が足りていない場面が何度かあったと思うのですが、そうした惜しいシーンを比べても日本の方が弱かったかなぁと。ウズベキスタンはよく動いていたし、うまかったです。
その状況を打破し敵陣を切り裂くアタッカーとして宮市選手を見てみたかったのですが…今回は乾選手でしたね。宮市選手のデビューはまた次に持ち越しですね。


でも日本はドリブルで突破できるアタッカータイプの選手が増えましたよね。
あとは得点力のあるFWがもっと出てきてくれることを願います。


なでしこも前半を見ている感じでは、パスの連携がうまくいってない印象。
前半のうちに同点にできてよかったです。宮間選手のキック精度すごいです。どんぴしゃです。

全然僕には関係がないのですが、地元の友達が学生時代になでしこの某選手と一緒にサッカーをしていたこともあって、前からなでしこも注目していました。
そして今二点目が入りましたよ!ラッキーでしたが、シュート打たなきゃゴールはないですもんね。川澄選手、ナイスです!

そしてなでしこの結果を待たずにブログを更新しちゃいます。
男子も女子もガンバレー!


スポンサーサイト

秘書のスマホ

こんばんは。
今日は都内も寒いですね。夜中に雪が降るらしいです。
積もるなら遅刻が許されるレベルまで積もってほしいです。なんだったら休みになるレベルがいいのですが。


それはさておき、今会社帰りの電車内でスマホを駆使して文章を打っているのですが、スマホの扱いが慣れないために悪戦苦闘です。つまり駆使はできていません。
昨年末にスマホデビューしたものの、全く使いこなせません。アプリもどれがお薦めなのか、どうやったら自分仕様のスマホにできるのかがわからず、結局ダウンロードしたアプリは麻雀のみ。(笑)
宝の持ち腐れとは僕のためにある言葉です。


以前、麻雀以外に良いアプリがないか調べていたときに見たのですが、手帳に書いた情報をアプリに移してしかも編集でき、さらにその情報を共有できる?とかいう商品があることを知りました。仕事に使えたら便利だよなぁと思いながらスルー。
先日外出ついでに事務用品を買いに行ったときに偶然その実物を見つけたのですが、実際の使い勝手はどうなのでしょうか?すごく興味はあるのですが、今はあまり手帳を使わない(社内がにいることが多いので裏紙メモかPCにメモで済ませています)のとなによりスマホを使えない為、またもやスルーしてしまいました。
まぁ僕と違って現代の人なら難なく使いこなせるはずです。すでに皆さんご存じの商品かもしれませんが、時間があったら詳しい情報を載せますね。


そして気付けば最寄り駅。どれだけこの文章に時間がかかってるんだ、僕は…。


スマホは捨てろ!

新品価格
¥1,365から
(2013/4/18 19:06時点)




スマートフォンお得技ベストセレクション 最新版 (100%ムックシリーズ)

新品価格
¥580から
(2013/4/18 19:07時点)


暇な僕

こんばんは。
HDDに録画したリトル・チャロを見ながらの更新です。
今日のチャロは…泣けます。


さて、今日の秘書&経理ですが、本当に何事もなかったです。
何事もなかったのでさっさと帰れました。なので特に仕事の愚痴はないのですがと思ったところに一つありました。


仕事中に経理の僕宛に電話がありました。
下請けの経理担当者さんからで、用件は「1月にお振り込みいただいた金額の内訳を知りたい」との事。
何で今更!もう2月も終わるぞ!と思いながらも、「お調べしますので少々お待ちください」と落ち着いて言えました。頑張ったぜjiprock!(笑)

内訳を調べて説明すると、振込が一件足りないとの事。
え~~~!?経理では受け取ってない…。
営業担当に確認し、折り返しご連絡させていただくことにしました。
(当社は支払請求書を担当者が受け取って確認し、期日までに経理に提出するシステムなのです。たまに担当者が隠し持っていたという事例もあったりなかったり…。)

たまたま営業担当がいたので確認を要請。
結論としては、「先方がボツにした見積を請求していると勘違いした」でした。
…え?そんなオチあり?と思ってしまいます。

その前は(同様に振込後一ヶ月かそれ以上後になって問い合わせ)入金確認の依頼があって応対していると、
なんと純粋に先方の確認ミス。金額が全く違うことに気付かず他の案件と勘違いし、入金額と合わないと言って問い合わせてきた様子でした。
僕が言うのも何ですが、おかしいと思ったらまず社内をよく確認しましょうよ…。問い合わせる前にさ。


各社によって入金確認・案件照合の仕方は違うのかもしれませんが、早くチェックを済まさないとどの入金がどの案件かわからなくなり、取引先にご迷惑をかけることになります。
みなさん、チェック機能はしっかりと構築しましょう!


最新 小さな会社の総務・経理の仕事がわかる本

新品価格
¥1,470から
(2013/4/18 19:04時点)




簿記教科書 パブロフ流でみんな合格 日商簿記3級

新品価格
¥1,365から
(2013/4/18 19:05時点)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。