スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事がない

心機一転で勤め始めた転職先で、


まさかの初日は放置されたjiprock。


未来はあるのか?




まさか一日放置されると思っていなかったので、


初日はコミュニケーションすらも取れず、

本当に何もできずじまいでした。




そして二日目。




今日こそはと気合を入れて出社。





朝礼が終わり、業務開始。






しかし、僕に声は掛からない。






たまに雑務的なものを振ってくれるものの、



あっという間に終わってしまう。







前の会社で僕自身そういう経験していますが、


人にいざ仕事を頼もうと思っても、やり方がわからない人に頼むのって難しいですよね。





それはわかっているのですが…。







暇!







暇暇暇!







でも忙しいから少し待ってくれって言われているしなぁ…。









とにかく「これ見といて」とか「これやっといて」をどれだけ時間使ってできるかにチャレンジしていました。笑







仕事の効率をこれほどまで無視して取り組んだのは初めてです。






しかし、この二日でわかったことがあります。







僕が入社する前にエージェントさんからこの会社の採用事情を聞いていたのですが、


今回採用の二名は、




子会社へ経理として出向 or 支店業務を担当 or 本社経理を担当



上記のいずれかの配属となるとのことでした。







僕が支店業務、


もう一人の採用者が本社経理とエージェントさんから聞きました。


(もう一人の採用者も同じエージェントさんだったのです。何気にやり手のエージェントだったのかも。笑)




つまり、子会社出向の方が既存社員から選ばれることになるのですが、


それが僕が配属された支店の事務のエース格の方ということでした。




つまり、僕はその方の代わりに配属されるわけです。








荷が重い!








重すぎる!








そりゃ支店長も上司も事前面談を希望するし、

あんな険しい顔してるわけだよ!






そしてそのエース格の人が出向するのは、僕が入社した月の下旬。




え、引き継げるの?






自信ないけど…。







しかし、そこまで会社もバカじゃない。






本社から引き継ぎ及びしばらくの間業務フォローとして、


一人応援に来てくださっていたのです。






その応援で来られた方から僕が業務を教えてもらい引き継ぐ予定なのですが、





その方もエースから現在のエースがやっている業務を引き継いでいるため、


僕に構ってられる暇がない様子。






僕は果たしてやっていけるのでしょうか…。


【Think Bee!】送料無料&公式オンラインショップ限定のバッグ&財布


関連記事
スポンサーサイト

スポンサードリンク

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。