スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕の歓迎会・エースの送別会

初心者の為のオンラン英会話「大人の英会話倶楽部」





なんとか仕事を覚えようと必死な毎日でしたが、


事務部門の皆さんの計らいにより、なんと僕の歓迎会と、エースの送別会を同時開催することになりました。



正直僕の教育担当の主任(仮称)と上司以外の社員さんとはほとんど話していなかったのですが、




断ることはもちろんできず、


お付き合い&これをきっかけにみんなと仲良く…と、参加することにしました。

当日、業務終了後にお店に各々集合という形式でした。



主任は早々に仕事を終え、



街中をプラプラしてからお店に行くと言い残し、去っていきました。




僕も業務終了。(といっても大した仕事もしていないし、そもそも仕事がない)





何もせず社内で待っているのもなんか申し訳ない。


まぁみなさん今日は飲み会だとわかっているので早く上がろうとはしているのですが、


営業さんや工事さんやらから色々と依頼を受けてすぐには終わらなさそう。





あ、そういえば僕の転職先を言ってなかったですね。



まぁ特定されたら困るので詳細は避けますが、



建設業です。



「建設業」と大まかに見れば、前職と同じ業界ですね。



じゃあ建設業の中でも何?となると、前職とは全然違うのですが。




それはさておき、


みなさんが忙しそうなので先にお店に行くことにしました。




お店は調べてから会社を出たのですが、





その周辺に到着したはずなのに、お知らせをいただいていたお店の名前がない。




お、おかしい…。そんなはずはない。


この辺は僕も昔よく遊んでいた地域だし、迷うということはないはず…。


もう一回確認しよう。











あ、会場の情報に関するものを持ってきてないや!



誰かに聞きたくても、誰の連絡先も知らない。

そりゃそうですよ。ほとんど話してないんだもの。

聞く機会すらない。

とはいっても会社に電話するのも気が引けるなぁ…。と思った僕は、




一度会社に戻ることにしました。




皆が仕事を終えていれば戻る途中に会うだろうし、会わなければまだ会社にいるはずだし。





誰にも会わずに会社まで戻りました。



じゃあまだ皆仕事してるな、と思った僕の目に飛び込んできた光景は…












事務部門全員退社済み。




こ、これはやばい!






立場的に一番下っ端で、且つ今回歓迎会を開いてもらう立場。




絶対に遅刻なんてありえない。



ましてや俺、皆に挨拶して先に行っている事になっているんだから。






一気に青ざめる僕。




急いで会場を確認し、会社を飛び出しました。





しかし、確認して到着した場所は先ほどと同じ。





すると、僕を呼ぶ声が。





「jiprockくん、こっちだよ!」




見てみると上司が僕を呼んでいました。




僕「すみません、場所がわからなくて…。」




上司「そうだよね。会場の場所、お知らせに書いてある店の名前と違ってたからね。」






えーーーーー!




どうやら、今のお店の開業前に営業していたお店の名前でアナウンスしていたらしい。




そりゃわからんわけだよ…。




大人しくこの近辺でうろうろしていればここまで遅刻しなかったのに…。





~特に続けるほどネタはないが、次回に続く~


コーディネートの参考にもゼヒ!メンズカジュアルをトータルで販売♪


関連記事
スポンサーサイト

スポンサードリンク

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。