スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秘書の愚痴

こんばんは。jiprockです。


今日は散々でした。
風邪を引いて社長に警戒されていると先日書きましたが、あれから今日までずっと警戒されてしまいました。

というのも、社員でインフルエンザにかかった方が遂に出たのです。しかも、僕と同じ日に休んだ方が。
もしかしたらjiprockも…とさらに警戒心が高まるであろうことはわかっておりました。検査もしたし既に熱も下がったと説明は何度かしたのですが…。


そんな中、今日は各部署の報告会がありました。僕は経理の立場で出席していました。すべての部署の報告も終わり、何事もなく無事に…と思いきや社長は、
「会社内でも風邪が蔓延してきたようだ。しっかり休ませ、体調が悪そうな者は早退させるなど、各責任者は適切な判断をしなさい。…個人名を出すのはアレだが、だいたいjiprockは一日しか休んでないのに会社に来たな。本当に治るのには三日はかかる。もっとゆっくり休めばいいんだ。仕事があるかもしれないが、誰かが代わりをやってくれるだろう。だいたい一日しか休まないでうんぬんかんぬん」
と言い始め、気を使っての発言というよりも、さも迷惑そうな言い方で延々と話を続けていました。

他の出席者は僕をとても可哀想な目で見ていました。後で「あんなに言わなくてもねぇ~」と、大半の人が僕に声をかけてくれたことからも、どれだけ僕がやり玉にあげられたかがわかります。


大体本当に社員が早退したり休み始めようものなら、
「お前ら好き勝手に休んだり早退しすぎだ!」
とか文句を言い始めるであろうことは社員一同わかってます。結構その場の勢いで話をしてしまう人なんです、当社の社長は。


ただ、次に風邪を引いたときはホントに数日間の有休をとってやろうと僕は心に誓ったのでした。



本当にあったとんでもクレーム100連発

新品価格
¥550から
(2013/4/18 17:56時点)





年次有給休暇制度の解説とQ&A

新品価格
¥1,680から
(2013/4/18 17:58時点)


関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。