スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の経理

こんばんは。

今日は20日の五十日(ごとおび)の為、入金チェック等の経理業務をメインに行ないました。社長は「今日は20日でしかも月曜日だから道路が混むと思って早く家を出たが、正解だったよ」と会議で語っていました。

五十日とはよく聞きますが、正確な意味を知らないなぁと思ったので調べました。

------------------------------------------------
五十日(「ごとおび」、関西では「ごとび」)
毎月の5の倍数に当たる、5、10、15、20、25、30日のこと。企業の取引締め日や支払日とされることが多い。
五十日は納品や集金・支払を行なう人が外に出るために車両が増え、道路が混雑する。
------------------------------------------------

との事らしいです。まぁ大体想像通りでした。
今は銀行のオンライン決済をされる企業も増えているはずだから、集金・支払で外に出る人ってそんなにいるのかな?そこまで渋滞するのかな?と世間知らずな僕は思ってしまうのですが、事実として道路は混むようです。(社長も今日は渋滞に巻き込まれたそうです)
確かにオンライン決済する企業だけではないですし、納品なども五十日に行なわれているなら普段より道路は混みますよね。

僕は営業マン時代に毎日外に出ていましたが、移動手段は電車がメインでした。たまに車を使いましたが、渋滞でも「都内はホント渋滞多いなぁ」としか思っていなかったので、それが五十日だからなどとは思いもしませんでした。観察力の無さと田舎者ぶりに我ながら呆れてしまいます…。


最近社長がぽつりと「都内での渋滞が昔より断然減った」と言っていました。
社長はずっと車で通勤しているのですが、街中を走っていても渋滞に巻き込まれなくなったと。社長曰く、「不況と言われる時にこの状況が起こっているよ。長年車を運転している僕にはわかるんだ。今は不況と言われているだろう?震災による電力不足の影響もあってか、夜も街の明かりがすごく暗く感じるんだ。」との事。

長年見続けているからこそわかるものですよね。珍しく社長に感心してしまいました。(失礼ですね。すみません)
僕も毎日同じ中でも変化を見つけられる人間になりたいものです。


できる人だけが持っている!プロの「観察力」

新品価格
¥1,470から
(2013/4/18 18:42時点)




関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。