スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秘書のお仕事(書類)

今日も秘書として社長からの突然の要望に爽やかな笑顔で対応してきました。jiprockです。

こっちは月末の経理業務で忙しいのに!ちくしょう!(笑)
きっと「事務仕事なんてさぁ~」みたいな考えを持っているに違いない!ちくしょう!(笑)
とは言っても元々営業だった僕も、そこまで極端じゃないにしろ似たような考えでした。一番大変なのは仕事を引っ張ってくる営業に決まってるだろうと。
でも実際に事務職をやってみて、日々の業務が違う視点で見えるので効率の良い仕事の進め方を意識するようになったのと同時に、事務職ってきついんだな、大変なんだなと思うようになりました。。
当社は中小企業なので(?)、個人の業務負担が大きい分、仕事にはそれなりの裁量を持たせてくれます。やりがいはあるのですが、抱える案件が増えると負担に耐えきれず、社内処理やチェックが杜撰になりがち。それを受けて仕事をする事務の方々に、影でどれ程支えてもらっていたのかがよくわかりました。
社長秘書で学んだことは…あるのかな。(笑)

閑話休題。

さて、社長から頼まれる業務の中には、書類や資料の作成・提出もあります。今日もこれにやられました。
僕は経理も兼ねているので、取引先別の売上や入金状況、財務状況などをよく尋ねられます。口頭でよさそうなものでも、忘れてしまうからとペーパーで求められます。
「今聞かれてもまだ今日の入金チェックすらできてねぇよ!資料どころじゃないわ!状況考えろ!」
などとはもちろん口に出さず、笑顔で対応します。秘書の鏡ですね!(笑)
他には、たまにですが社長の代わりにメールを打ったりもします。ごちゃごちゃと書き込まれた手書きの紙を渡され、それをPCで打ち込んでレポートに作り替えたこともありました。あ、そういえばプレゼン資料を作ったこともあります。
…わしゃ何でも屋か!と言いたくなりますが、本当にそれに近いです。
先日も突然社長室に呼ばれたので何の話かと思ったら、PCのディスプレイを指差しながら
「jiprock、これのやり方を教えてくれ」と。
覗いてみると、某SNSの社長のページが。よくよく話を聞いてみると、画面に表示されているアンケートの答え方がわからないとのこと…。ならば答えなければよかろうに!そもそも就業中だ!このときばかりは「僕は何をやってるんだろう…」と心が折れかけました。
でも僕のそんな行動の一つ一つが社長を支えているんだよなぁ…と自分に言い聞かせて今日も秘書業務をこなすのでした。

あー、営業に戻りたーい!(笑)

ダメな文章を達人の文章にする31の方法 なぜあなたの文章はわかりにくいのか?文章の書き方が分かる本(横組版)




伝わる!文章力が身につく本

新品価格
¥1,260から
(2013/4/18 17:33時点)


関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。