スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風が強い

風がすごいですね。
当社は早く店じまいをさせていただきました。

最寄り駅でビニール傘(少し値段の高いジャンプ傘タイプ)を開いたら、
開く勢いのままビニールが傘から剥がれていきました。
会社の置き傘を拝借したのに…。


今日は15時半頃には帰宅許可が出ていたのですが、
僕は17時頃に仕事を終えました。
ほとんどの社員は帰ってました。

なぜこんな仲間外れを受けているかというと、
他部署から書類が全く上がってこなかったのでずっと出来ない仕事があったのですが、
今日やっと上がってきたのです。
期限が迫っているので残らざるを得ませんでした。
早く帰りたかったので、集中力が半端じゃなかったです。



それと今日は本格的に企画として動かされそうな気配を感じました。
というか、会議を開かれてしまいました。
出席者は社長、営業部長、若手営業と僕。
今後の営業方針や、会社の方向性などを話しました。
でも社長の前で意見が出来るようなら苦労しません。
誰も喋らず、社長から大まかな指示が出て終わり。当社の悪い風習だと思ってます。


それでも会議後に社長以外のメンバーでミーティングしたので少し話は進みました。
このメンバーが企画に携わるようです。と僕が思っているだけですが。
ホントに任せてもらえるなら、まず給与体系の改善を訴えたいなぁ…。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

傘の行く末
jiprockさん、こんばんは!


昨日の帰りは大変な天気でしたね。ビニール傘の剥がれた瞬間が目に浮かぶようです。(笑) 申し訳ないと思いながらも、本日楽しい気分で過ごさせていただきました。



置物の件、聞いて下さい。今朝神妙な面もちで、「社長、お詫びしなければならないことがあります! 」 (かなり勢いよかったです。やっぱり勢いです!) と事の顛末を報告しました。
が、「大丈夫よん。それで他には?」とのことでした。どうやら元々取れちゃっていたようです。
この結末ではネタになりませんか?(笑)


私もたまに駅まで社長の送迎がありますが、jiprockさんの言う通り車などぶつけてしまった日には、どうなってしまうか解りません。(笑)



私などは事務のみなので、企画とか携われる機会があってjiprockさんは色々な仕事ができていいなと思います。
Re: 傘の行く末
社長秘書見習いさん

こんばんは。
遂にコメントを管理者以外に公開してくださいましたね!
この時を待っていました!(笑)

傘は自分でもびっくりしました。
風の抵抗を受けた感覚もなく、
「この傘は最初からこれが標準です」と言わんばかりにビニールが剥がれていきました。

置物の件ですが、気持ちがすごいわかります。
こっちが真剣に謝ったりしても、意外と社長は気にしてなかったりしますよね。
勢いの大事さも同意です。
最後までこっちが一気に説明すると、
相手の考えがまとまらないうちに話を終えられるので有利です。
(少なくとも当社の社長には有効)
是非とも自分の話のように偽装してブログのネタにしたかったですね。(笑)


また、僕はありがたいことに社長から車をぶつけても気にしなくていいと言ってもらえています。
なんでも「修理すればいいから大したことじゃない」そうです。
そういってもらっていても怖いから気を抜きませんが。(笑)
金持ちの考えはよくわかりませんね。(社長、悪口言ってごめんなさい)


社長秘書見習いさんは事務をされていらっしゃるんですね。
もし良かったらどんな業務をされているか、差し支えない範囲で教えていただけないでしょうか。
秘書に興味がある方の参考になるかもしれません。
もちろん無理にとは言いませんので。


ちなみに僕は秘書、経理、企画どころか営業までさせられそうです。
どれだけ使い勝手がいいのでしょうか。
社内事情は理解していますが、少なくとも営業は営業マンが頑張れよ!と言いたいです…。

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。