スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電話

みなさん今週もお疲れ様でした。


今日はちょっとブルーな気持ちの記事です。


僕は秘書なので、会社に掛かってきた社長宛の電話は僕に一度回ってきます。


(内線のコールが鳴る)
僕「はい」

事務員さん「社長宛に○●さんからお電話です」

僕「(だからどこの会社の○●さんなのか確認してくれよ!なぜ身元不明な状態で電話を繋ぐんだよ!)代わります…」



繋いだ先の人間(僕)がどちら様か尋ねるのは失礼だよなぁと思いながらも、聞くしかない。

ここまでは怒りのレッドな気持ちなのですが、ここからブルーな気持ちへ突入します。



僕「お電話代わりました、秘書のjiprockと申します。」

○●様「(社長につながらなくてイライラしている印象)○●です。▲△の。」

僕「(良かった、とりあえず身元はわかった…)○●様、お世話になっております。社長の□■にお繋ぎしますので、少々お待ち下さい。」

○●様「あのさぁ、おまえ秘書だよね?社長は一人だろ?『社長』の『□■』って、わざわざ名前を言う必要ないだろう?おまえ自分で何言ってるかわかってんの?」

僕「…大変失礼いたしました。社長にお繋ぎいたしますので、少々お待ち下さい。」



一気にブルーになってしまいました。
怒られて悲しいとは少し違う、複雑な感じです。
ショックはショックなのですが、意図していなかった点を注意された事でブルーというか。


あとでお局さんに尋ねてみたのですが、
○●さんは社長の昔のお知り合いで、元某ゼネコンのお偉いさんだそうです。(今は高齢なので退職されている)

お局さん曰く、「昔のお知り合いの方は皆そんな感じ」だそうで…。




「昔の人」なんだろうなぁとは電話越しで理解できましたが、
理解していても僕はこの方が大っっっっっ嫌いです。(笑)


確かにご指摘いただいた点は理解できますし、それに関しては感謝しています。
気付いた事をわざわざ注意して下さったんですから。


でも、僕は「おまえ」呼ばわりされる筋合いがないと思っています。

相手は隠居したのでビジネスマンではないですし元々は一流企業のお偉いさんだったかもしれませんが、
身内でもない他所の企業の人間に対して使う言葉づかいではないと思います。

社長と古くからの付き合いがあっても、社長の部下=自分の部下にしないでもらいたい。
僕は社長の部下であって、この方の部下ではありません。



簡単に言えば、マナーとしてどうなの?と。
注意している人間がマナー違反している。みたいな感じです。
(むかーしむかし電車に乗っている時、携帯をいじっている若者に中年の方が怒鳴り声で注意をしているのを見て「正しいことしてるかもしれないけど、お前に迷惑してる乗客数の方が多いわ!」と思った不快感に似ています)



あとこの手の方には多いのですが、
「○●と言えばわかるのに、なぜ繋がないんだ」
という理論、態度。


僕はこういう、自分をお殿様と勘違いしているような考えの人が嫌いです。


実るほど頭を垂れる稲穂かな


この言葉を知らないのかなぁと思ってしまいます。





ただ、元々は自分が蒔いた種。
今後はもっと気をつけないと。久しぶりに気が引き締まりました。


そして僕は絶対あんなジジイにならないぞ!と改めて決意したのでした。


好感度120%UPの敬語と話し方

新品価格
¥1,365から
(2013/4/19 11:52時点)




相手の心をしっかりつかむ プロフェッショナル電話力 話し方 聞き方 講座

新品価格
¥1,365から
(2013/4/19 11:52時点)


関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

みなさん今週もお疲れ様でした。今日はちょっとブルーな気持ちの記事です。僕は秘書なので、会社に掛かってきた社長宛の電話は僕に一度回ってきます。(内線のコールが鳴る)僕「は...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。