スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手続き面倒

みなさんお疲れ様です。
頑張ってブログ更新です。

11月も後半、あっという間に年末に突入しますね。


既に新年賀詞交歓会のお知らせが届き始めています。
社長という立場からか結構届きます。どの企業さんもそうなのかしら。
僕はまだまだ秘書経験と上流階級の人との交流が足りませんのでわかりません。(笑)


社長の年始のスケジュールがどんどん埋まるのは(経理に集中できて)とても良いのですが、
面倒なのはその手続き。


秘書として出欠席の返信をし、必要ならば経理として会費の振込。


上記を業務時間で見れば大した事ないのかもしれませんが、
一時の負荷が増えるのが嫌いな僕には堪りません…。



落ち着いて処理をすれば全く差し支えないのに、一人であたふた。
業務を済ませて冷静になると、自分のキャパシティの狭さに反省してしまいます。



個人的にはあまり精神論みたいな話は好きではないのですが、やっぱり心の広さが大事ですよね。
心に余裕があればきっとそういう状況でも慌てないはず。



営業だった頃は、

「(結果がどうであれ)案件を取ろうという気持ちが大事だ」

「結果がどうなるかなんてわからないから、とにかくやってみようよ」

といった話をする人がいて、(僕に言っていたわけではないですが)すごく嫌でした。


言いたいことはわかるんですけどね。


でも当社の場合、その前にやる事がある。
もっとマーケティングというか、戦略を練る必要がある。

どの商材を取り扱うのか?
なぜその業界をターゲットに営業するのか?
勝算の見込みがあるのか?

こういった話を営業内で議論せず、営業をかけさせる。
当の本人達は「なぜ?」が解消されず、納得できないままです。
これでは自社の営業に疑問を感じるし、モチベーションもあがりません。

結局、社員間で根拠も含めて想いを共有できていなければ、精神論は成立しないと思います。



なんて独り言はブログでしか言いませんが。
どこの会社だっていろいろな内情があって現状の仕事のやり方なのでしょうし、
きっと当社だってそうなんだろうと思っています。



最強の営業戦略

新品価格
¥2,520から
(2013/4/19 11:31時点)




「会議ファシリテーション」の基本がイチから身につく本

新品価格
¥1,575から
(2013/4/19 11:33時点)


関連記事
スポンサーサイト

コメント

こんばんは!

タイトルが面白いです(笑)

確かにいろんなパーティや、~会の招待状が
届く時期になりました。
ちょっとの時間でもやはり
上手にやりくりしなければならないとですね。
同じく私もアタフタ ですので…


精神論は、
チームの意識を同じ方向に向ける為に
とっかかりとして必要な場合、
ありますよね。
共有するということは結構手間暇かかる
ことと思います。
日々業務に追われているなかで 、
掘り下げて考える時間はなかなか取れないものかも
しれませんね。
…ただ、自分のやる仕事の意味や影響は
分かっていたいものですね。

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。