スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過去の仕事1

みなさんお疲れ様です。
jiprockです。


先日、久々に現場に出ました。
人手も足りないようでしたが、どうやら僕の後任(後輩)がまだ現場を取り仕切るには自信がないみたい。
引き継いでから2年経つので、おいおい…とも思いましたが、久しぶりなので張り切っちゃいました。(笑)


ちなみにその現場は、

当社で保管している機材と新たに購入した機材をその施設に納め、
入れ替えた古い機材は回収し、
回収機材は来年にまた交換できるよう綺麗に手直しをして保管。

といった仕事で、毎年定期的にお仕事をさせていただいています。


当日、久々の現場の風景に、
僕が2年前に後任と引き継ぎも兼ねてこの現場に来た時を思い出しました。



当時(現在もですが)、その現場は偶然僕の知り合いが勤務していたということもあり、
僕は後任に現場を詳しく説明し、車へ機材・工具の積み込みを頼んでいました。


そして作業当日。
現場に着き、現地を下見しながら後任と作業員に再度現場説明をしました。
そして車から積荷を下ろし始めたその時!
事件は起こったのです!



…当社保管分の機材がない。


jiprock「おい○●(後任の名前)、うちで保管してた機材は?」

後任「え…(一体何の事ですか)?」

jiprock「ここにある機材は、新しく買った分じゃん。うちで保管してる機材も車に積めって言っただろ?」

後任「あ、あの資材置き場にあったやつですか?」

jiprock「そうだよ、昨日説明したじゃん!」

後任「(はっ!)すいません、積むの忘れました…。」

jiprock「お前なにやってんだよ!会社まで取りに行けよ!」

後任「はい!すいません!」


この現場と当社までは車で1時間以上の距離。
往復2時間半は確定です。
結局、出来る部分を残った僕たちで進めながら後任の到着を待つことに。


まぁなんとかうまく納めましたが、
現場での引き継ぎはままならなかったという事がありました。

皆さん、引き継ぎはしっかりとしましょうね!(笑)



あ、ちなみに今回は無事に終了しました。


「事務ミス」をナメるな! (光文社新書)

新品価格
¥777から
(2013/4/19 11:06時点)


関連記事
スポンサーサイト

コメント

こんばんは。
社長秘書見習いです。

現場のお仕事、お疲れ様でした。
たまには変わった仕事もしてみたいなと
思いますが、なかなかチャンスはないものです。(笑)


引き継ぎでの思い出としては
衝撃的な事件です。 (笑)


いざというときの対処というのは、
最善策を瞬時に決断しなければ
ならないので非常に責任がある仕事です。
現場を取り仕切る身として
かなり勉強になる大変な事件でしたね。

今回は無事に終わったようで
これで後任の方もひとまず安心という ところでしょうか。

お疲れ様でした…




管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。