スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人事の難しさ

今週もtotoを買ってきました。
くじを買って、当選を夢見ていないと仕事のモチベーションが上がりません。(笑)
同僚のおっちゃんはBIGを買っているそうですが、
今シーズンで既に2回当選しているそうです。(末等ですがすごい!)
僕も一発当ててやります!


それはさておき、
最近当社では人事がうまくいっていません。
詳細は避けますが、お客様にもご迷惑をおかけしてしまっています。


ただでさえ能力不足の社員が多いと社長が愚痴をこぼすのに、
人事能力がない会社とは輪を掛けてまずいじゃないか!


社長はかなり社員に不信感?を持っているようで、

「jiprock。うちの社員達には悪いが、ほとんどの社員に一般常識があるとは思えない。
それこそ作文すらまともに出来ないと思っているよ。」

と最近よく言います。


しかし社長、最終的に入社を決定しているのはあなたじゃないか!
つまり自分で蒔いた種だろうに!
と内心ツッコミを入れています。


今まで人材を重視しなかった結果がここに来て深刻な問題となりつつあります。
これは社員教育の問題なのでしょうか。


どんな人材であれ、話をすれば理解してくれる。
理解してくれれば行動に変化が現れ、改善してくれる。

僕は以前そう思っていました。
今でもそう信じてはいます。


でも、話しても理解してもらえない(できない?)人がいて、
理解してもらうにはある程度の教養が必要なんだと感じるようになりました。
社長もきっとその事を言っているのだろうと思っています。


その教養を見極めるのが採用面接であり、
その後を教育でフォローするのが本来であると思いますが、
それを人事、社長が疎かにした結果が現在に響いているのでしょう。


もちろん面接だけで本人の能力を見抜くのは難しい事は理解していますし、
そもそも当社には優秀な人材が面接に来る事が珍しいレベルの会社です。(笑)
そこをどうやってクリアしていくか。


会社の売上をどう上げるかを悩むように、
会社の内面をどう磨きあげていくかを悩んでいます。


組織づくりの教科書-星野リゾート星野佳路、アサヒビール丸山高見、早稲田ラグビー中竹竜二、ワーク・ライフバランス小室淑恵、モンベル辰野勇、加賀電子塚本勲

新品価格
¥2,200から
(2013/4/20 16:20時点)


関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。